2020年から2026年までの最新のトレンドと進歩を開示する医療市場の人工知能(2020 COVID-19の世界的な広がりに基づく)

医療市場規模、ステータス、予測2020-2026におけるグローバル人工知能

レポートは、医療市場における人工知能を評価し、機会を強調し、戦略的および戦術的な意思決定をサポートするためのユニークなツールを提供します。このレポートは、この急速に進化する競争の激しい環境において、パフォーマンスを監視し、成長と収益性に関する重要な意思決定を行うために、最新のマーケティング情報が不可欠であることを認識しています。それは、新興の技術と開発を特定するためのトレンドに関する情報を提供し、市場の容量と医療業界における人工知能の変化する構造に焦点を当てています。

(特別オファー:期間限定のフラット25%割引)

レポートの無料サンプルコピーを取得します。

https://www.marketinsightsreports.com/reports/03041880347/global-artificial-intelligence-in-medicine-market-size-status-and-forecast-2020-2026/inquiry?source=coleOfDuty&Mode=54

Market Insights ReportsのArtificial Intelligence In Medicine Global Market Reportは、市場の特徴、規模と成長、セグメンテーション、地域の内訳、競争環境、市場シェア、この市場のトレンドと戦略カバーしています。

医療市場におけるグローバル人工知能のトップ企業IBM、Atomwise、Zebra Medical Vision、Cyrcadia Health、AiCure、Modernizing Medicine、Berg Health、Esko Bionics、Medasense Biometrics、Hindsaitなど。

医薬品市場におけるグローバル人工知能は、製品の種類と用途ごとに分かれています。

このレポートは、タイプに基づいて、医療用人工知能の世界市場をセグメント化します。

  • 敷地内に
  • クラウドベース

Application基づいて、Global Artificial Intelligence In Medicine市場は次のように分類されます。

  • 患者のケア
  • 研究と薬物発明
  • 病気の診断と特定

医療市場における人工知能の地域分析:

市場のダイナミクスを包括的に理解するために、世界の人工知能医療市場は、米国、中国、ヨーロッパ、日本、東南アジア、インドなどの主要な地域で分析されています

利用可能な割引

https://www.marketinsightsreports.com/reports/03041880347/global-artificial-intelligence-in-medicine-market-size-status-and-forecast-2020-2026/discount?source=coleOfDuty&mode=54

医療市場における人工知能の影響レポート:

-人工医療用人工知能市場におけるすべての機会とリスクの包括的な評価。

-医学の人工知能市場の最近の革新と主要なイベント。

-医薬品の人工知能の市場をリードするプレーヤーの成長のためのビジネス戦略の詳細な調査。

-今後数年間の医療における人工知能市場の成長プロットに関する決定的な研究。

-医療市場における人工知能の詳細な理解-特定の推進力、制約、および主要なマイクロ市場。

-医療分野の人工知能市場を打つ重要な技術と市場の最新トレンドの中での好印象。

レポートの説明と目次を参照します。

https://www.marketinsightsreports.com/reports/03041880347/global-artificial-intelligence-in-medicine-market-size-status-and-forecast-2020-2026?source=coleOfDuty&Mode=54

レポートで説明されている市場要因は何ですか?

-主要な戦略的開発:この研究には、R&D、新製品の発売、M&A、契約、コラボレーション、パートナーシップ、合弁事業、および世界規模で市場で活動する主要な競合他社の地域的成長を含む、市場の主要な戦略的開発も含まれます地域規模。

-主要な市場の特徴:レポートは、収益、価格、容量、容量稼働率、総量、生産量、生産率、消費量、輸入/輸出、供給/需要、コスト、市場シェア、CAGR、粗利益率などの主要な市場の特徴を評価しました。さらに、この調査では、関連する市場セグメントとサブセグメントとともに、主要な市場ダイナミクスとその最新の傾向について包括的な調査を提供しています。

-分析ツール: Global Artificial Intelligence In Medicine Marketレポートには、多数の分析ツールを使用して、市場における主要な業界プレーヤーとその範囲の正確に調査および評価されたデータが含まれています。ポーターの5つの力の分析、SWOT分析、フィージビリティスタディ、投資収益率分析などの分析ツールを使用して、市場で活動する主要企業の成長を分析しました。

レポートのカスタマイズこのレポートは、最大3つの企業または国または40の分析時間までの追加データのニーズに応じてカスタマイズできます。

私たちに関しては:

MarketInsightsReportsは、ヘルスケア、情報通信技術(ICT)、技術とメディア、化学物質、材料、エネルギー、重工業などを含む業界の垂直市場に関するシンジケート市場調査を提供します統計的予測、競合状況、詳細なセグメンテーション、主要な傾向、および戦略的推奨事項が含まれています。

お問い合わせ:

IrfanTamboli(販売責任者)-市場分析レポート

電話:+ 1704 266 3234 | + 91-750-707-8687

sales@marketinsightsreports.com | irfan@marketinsightsreports.com

 

 

医療市場における人工知能の需要トレンドとビジネス展望の上昇2020年から2026年| IBM、Atomwise、Zebra Medical Vision、Cyrcadia Health

医療市場におけるグローバル人工知能では、この急成長しているセクターの戦略的状況を理解したい業界の利害関係者に必読のレポートを提供します。 読者は、市場の詳細な分析と、それが既存の従来の市場にどのように影響するか、そして将来の発展と世界中の機会への洞察を見つけるでしょう。

グローバルな医療用人工知能の市場規模は、2020年から2026年の予測期間に市場の成長が見込まれ、2020年から2026年の予測期間にCAGRが25%を超え、2026年までに240万ドルに達すると予測されています。 2019年の8億3,720万米ドルから。

主要なプレーヤー:

IBM、Atomwise、Zebra Medical Vision、Cyrcadia Health、AiCure、Modernizing Medicine、Berg Health、Esko Bionics、Medasense Biometrics、Hindsaitは 、企業の完全なリストの無料サンプルをリクエストしています。

このレポートでは、業界の主要企業、市場シェア、製品ポートフォリオ、企業プロファイルについて説明しています。 プレーヤー間の競争市場シナリオは、業界の志望者が戦略を計画するのに役立ちます。

医療市場レポートの人工知能のサンプルコピーを取得–

https://www.marketinsightsreports.com/reports/03041880347/global-artificial-intelligence-in-medicine-market-size-status-and-forecast-2020-2026/inquiry/?Source=label&mode=10

概要

医療における人工知能(AI)は、複雑な医療データの分析における人間の認知を近似するためのアルゴリズムとソフトウェアの使用です。 具体的には、AIは、人間の直接入力なしに結論を概算するコンピューターアルゴリズムの機能です。 健康関連のAIアプリケーションの主な目的は、予防または治療技術と患者の転帰との関係を分析することです。

クラウドコンピューティング技術の急速な採用により、大量のデータをマイニングして現在のシナリオの誤りを特定し、複雑な状況で代替ソリューションを提供するための人工知能ソリューションの採用が促進されました。

– AIテクノロジーは、マニホールドによって提供されるサービスを潜在的に強化できるため、ヘルスケア業界の多くのプレーヤーによって使用が奨励されています。 データへのアクセス、患者の症状の収集、対応する治療の伝達は、業界で最も高度なAIの統合を必要とする主要な機能です。

–ヘルスケア業界は数百エクサバイトのデータを生成すると推定されており、近い将来にはゼタバイトの基準に達すると予想されています。 このような大量のデータは、現在の業界標準よりもはるかに速い速度で格納およびアクセスする必要があります。これは、AIを利用したソリューションの採用によって実現できます。

–ヘルスケア業界におけるAIの適用範囲は、パーソナルヘルスアシスタント、高度な分析と研究、ヘルスケアボットなど、さまざまなサービスに付加価値を提供することにまで及びます。

– AIシステムの支援を受けた臨床試験を通じて新しい医薬品を開発することは、Atomwiseの発表以来、急速に成長しています。 エボラ出血熱を大幅に減少させる可能性のある2つの薬物の予測を支援した最初のディープラーニングAIテクノロジー。

主な開発:

– 2019年3月– IBMは、脳卒中後のチェコ脳リハビリセンターERGO Aktivの患者がアクティブな生活と仕事に戻るのを支援する仮想アシスタント「And_ln」を開発しました。 仮想アシスタントは、質問に答え、インターネット上で広く共有されている脳卒中後のリハビリに関連する一般的な情報を提供することで、情報の混乱や誤解を減らすのに役立ちます。
– 2019年9月– AtomwiseとJiangsu Hansoh Pharmaceutical Groupは、最大15億米ドルのコラボレーションを開始し、癌および他の複数の治療領域における最大11の非開示標的タンパク質の潜在的な薬剤候補を設計および発見しました。

利用可能なディスカウント@( 排他的な新年のオファー 最大20%-コードMIR 20を使用):

https://www.marketinsightsreports.com/reports/03041880347/global-artificial-intelligence-in-medicine-market-size-status-and-forecast-2020-2026/discount/?Source=label&mode=10

タイプ、アプリケーション、地域ごとの医療市場セグメンテーションにおける人工知能:

タイプ別市場セグメントは以下をカバーします:

敷地内に
クラウドベース

アプリケーションによって区分される市場:

患者のケア
研究と薬物発明
病気の診断と特定
その他

地域別市場セグメント:

北米(米国、カナダ、メキシコ)

ヨーロッパ(ドイツ、フランス、イギリス、ロシア、イタリア)

アジア太平洋(中国、日本、韓国、インド、東南アジア)
南アメリカ(ブラジル、アルゼンチン、コロンビアなど)

これらのセグメントは個別に徹底的に評価され、アナリストのチームは業界のさまざまな有利なセグメントについて非常に明確なアイデアを提供することを保証しました。 業界関連市場で正確な結果を提供することにより、セグメンテーションを使用したこの詳細な分析。

「医療市場における人工知能」に関するよくある質問:

  • 2026年の人工医療における人工知能の市場規模/予測はどうなるのでしょうか?
  • 医療用人工知能市場の成長率(CAGR)はどれくらいですか?
  • 医療用人工知能市場の主要企業/トップ企業は誰ですか?
  • 医療業界の人工知能市場を牽引する主要な市場動向(強み、弱み、機会、脅威分析)は何ですか?
  • 医療向け人工知能市場における成長と新たな機会に対する課題は何ですか?
  • 医療用人工知能市場で最も成長している地域または国はどれですか?
  • 最も成長しているセグメント/アプリケーション/エンドユーザー業界はどれですか?

完全なレポートを購入 @

https://www.marketinsightsreports.com/report/purchase/03041880347?mode=su?Source=label&mode=10

お問い合わせ:

イルファン・タンボリ(販売)

電話:+ 1704 266 3234 | + 91-750-707-8687

sales@marketinsightsreports.com | irfan@marketinsightsreports.com