ヨーロッパのポリマーエマルジョン市場の洞察、業界の見通し、成長トレンドと需要2020年から2025年

ヨーロッパポリマーエマルジョン市場2020-2025は、サイズ、シェア、成長の計算と予測に関連して、ヨーロッパポリマーエマルジョン市場に影響を与える主な要因、機会、課題、現在の市場動向、および戦略の詳細な概要を提供する包括的なレポートです。レート分析。分析機能とナレッジインテグレーションを関連する調査結果と組み合わせることで、レポートはポリマーエマルジョン市場の堅調な将来の成長をすべて予告しており、すべての地理的および商品セグメントに伝えています。

ヨーロッパのポリマーエマルジョン市場は、予測期間にわたって5%以上の推定CAGRで、健全な成長を目撃すると推定されています。

欧州ポリマーエマルジョン市場は非常に競争が激しく、多数の主要企業で構成されています。以下のような企業  3M、アクゾノーベルNV、アルケマグループ、旭化成、BASF SE、セラニーズ社、クラリアント、ソルベイ、DIC株式会社、ダウ、エニSpAの、ルーブリゾール社、ALLNEX NETHERLANDS BV、ライヒホールドLLC、ワッカー・ケミーAG、JSR(株) 、住友化学、日本ゼオンなど。

リンクをクリックして、レポートのサンプルコピーを取得します。

https://www.marketinsightsreports.com/reports/04061951446/europe-polymer-emulsion-market-growth-trends-and-forecast-2020-2025/inquiry?Source=MW&Mode=48

レポートの範囲:

調査した市場の成長を牽引する主な要因は、揮発性有機化合物(VOC)に関する意識の高まりです。
–代替品の入手可能性とブタジエンに関する厳しい規制は、市場の成長を妨げる可能性があります。
–防食用途での水性塗料に関する研究の成長は、今後数年間で市場に機会をもたらす可能性があります。
–ドイツは市場を支配すると予想され、また予測期間中に最高のCAGRを目撃する可能性があります。

主な市場動向:

ペンキとコーティングからの需要の増加

–ペンキとコーティングは、建築分野で外装と内装の両方の用途に広く使用されています。アクリル、ビニルアクリル、スチレンアクリル、酢酸ビニル-エチレンコポリマーラテックスは、このような塗料やコーティングに使用される主要なエマルジョンポリマーです。
–建築および建設業界では、建築用塗料、高スクラブの内装用塗料、高い耐久性と湿式接着のための外装用塗料、デッキとトリムの塗料、および汚れとエラストマーコーティングの製造工程で、エマルジョンポリマーが使用されています。家の外面にはペンキとコーティングが施されており、家の外観を一新するだけでなく、夏の水増し、冬の寒さ、雨の日差し、UV放射による日光の当りから、色あせ、剥がれ落ち、ひび割れを防ぎます。 。
–さらに、家の内部には塗料やコーティングが使用されており、他のさまざまな機能とともに、色や装飾目的を追加しています。それらの機能は、それらが使用されている環境や部屋のタイプによって異なります。
–たとえば、湿気があるため、バスルームの壁は、清潔に保つために拭き取り機能が必要です。光沢のある塗料は、平らな塗料よりも分子構造がタイトなので、湿気が浸透しにくくなります。したがって、これらのタイプの塗料は浴室で使用されます。
–上記のすべての要因により、ポリマーエマルジョンの市場は予測期間中に成長すると予想されます。

完全なレポートの説明と目次を参照してください。

https://www.marketinsightsreports.com/reports/04061951446/europe-polymer-emulsion-market-growth-trends-and-forecast-2020-2025?Source=MW&Mode=48

ポリマーエマルジョン市場レポートの重要な洞察:

  • レポートは、ポリマーエマルジョン市場メーカーの市場状況に関する主要な統計を提供し、業界に関心のある企業や個人にとってのガイダンスと方向性の貴重な情報源です。
  • レポートは、その定義、アプリケーション、および製造技術を含む業界の基本的な概要を提供します。
  • ポリマーエマルジョン市場レポートは、主要ベンダーの企業プロファイル、製品仕様、容量、生産価値、および2014〜2020年の市場シェアを示しています。
  • 市場全体は、企業別、国別、および競合状況分析のアプリケーション/タイプ別にさらに分割されます。
  • レポートは、ポリマーエマルジョン市場の2020-2025市場開発動向を推定します。
  • 上流の原材料、下流の需要、現在の市場ダイナミクスの分析も行われます
  • レポートは、その実現可能性を評価する前に、ポリマーエマルジョン産業の新しいプロジェクトに対していくつかの重要な提案を行います。

最後に、ポリマーエマルジョン市場レポートは、ビジネスを飛躍的に加速する市場調査を獲得するための信頼できる情報源です。レポートは、主要なロケール、アイテムの値、利益、制限、生成、供給、要​​求、および市場開発率と数値などの経済状況を示します。ポリマーエマルジョン業界レポートに加えて、新しいタスクのSWOT試験、投機的到達可能性調査、およびベンチャーリターン調査を提示します。

このレポートの要点:

– Excel形式の市場予測(ME)シート

–クライアントの要件に応じたレポートのカスタマイズ

– 3か月間のアナリストサポート

私たちに関しては:

MarketInsightsReportsは、ヘルスケア、情報通信技術(ICT)、技術とメディア、化学、材料、エネルギー、重工業などの業界の垂直市場に関するシンジケートマーケットリサーチを提供します。統計的予測、競合状況、詳細なセグメンテーション、主要な傾向、および戦略的推奨事項を含む学位市場ビュー。

メディアお問い合わせ:

Irfan Tamboli(販売責任者)–市場分析レポート

電話:+ 1704 266 3234 | + 91-750-707-8687

sales@marketinsightsreports.com

irfan@marketinsightsreports.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です