グローバルメーカーによる曲線テレビ市場2020の分析–ソニー、ハイアールグループ、サムスンエレクトロニクス、四川長虹、LGエレクトロニクス

湾曲したテレビ市場レポートは、業界アナリストによる直接的な情報、定性的および定量的評価、バリューチェーン全体の業界専門家および業界参加者からのインプットをまとめたものです。レポートは、セグメントごとの市場の魅力とともに、親市場の動向、マクロ経済指標、支配要因の詳細な分析を提供します。レポートは、市場セグメントと地域に対するさまざまな市場要因の質的影響もマッピングします。

このレポートのサンプルコピーを取得:

https://www.marketinsightsreports.com/reports/06082078791/global-curved-televisions-market-report-2020-by-key-players-types-applications-countries-market-size-forecast-to-2026-based- on-2020-covid-19-worldwide-spread / inquiry?source = Label-online&Mode = 12

世界の曲面テレビ市場のトップ企業 は 、ソニー、ハイアールグループ、サムスン電子、四川長虹、LG電子 などです。 

業界ニュース:

2017年2月14日 -LGとソニーがCES 2017で3Dを打ち負かしていることを明らかにしたとき、それは本当の驚きではありませんでした。この機能は、コストや競合するパッシブ/アクティブテクノロジーなど、いくつかの理由で離陸できませんでした。現在、LGとソニーはどちらも、今年はメニューに湾曲したTVオプションがないことを確認しています。LGは、クレタでの同社のInnoFestイベントで、主な理由として消費者の関心の欠如を挙げ、同様の価格のセットを選択した場合、消費者はカーブよりフラットを選択する傾向があることを調査で明らかにしました。ソニーは2017年の範囲を概説する同様のイベントがあり、カーブしたセットもありませんでした。ソニーの広報担当。 

2017年6月8日、ニューデリー/ムンバイ家電および家庭用電化製品のグローバルリーダーであるハイアールは、最近、すべての新しい4K曲面テレビの発売を発表しました。ハイアールは、8年連続で主要アプライアンスの世界ナンバー1ブランド*として市場にこれらの2つのモデルを導入し、新たに追加された機能により、真のテレビ視聴体験を消費者に提供しています。

ハイアールは、2つの新しい4K曲面LED、LE55Q6500UとLE55Q9500Uを市場に投入しました。LE55Q6500Uは、スマートな機能を備えた湾曲した4K UHD LEDテレビです。178/178の視認可能な角度で、テレビの画面は曲線の形になり、パノラマビジョンとより良い視覚体験を楽しむのに役立ちます。LEDにはAVL(Auto Volume Leveler)が搭載されており、チャンネル切り替え時や番組切り替え時に音量が変動することなくテレビ番組を楽しめます。さらに、LEDにはHDR(ハイダイナミックレンジ)、DBXサウンドエンハンスメントシステム、およびスマートシェア機能が含まれています。スマートシェア機能により、ユーザーはLED TVでモバイルコンテンツを楽しむことができます。

2016年9月6日: Display Searchによると、ベルリンのIFA 2013で世界初の曲面UHD TVを発表して以来、サムスンは2015年第1四半期に曲面TV市場の82.8%のシェアを獲得しました。曲面テレビはサムスンの代名詞となっています。サムスンの曲面テレビは、より没入感のある体験を提供するように設計されており、視聴者に奥行き感とコントラストを提供します。パノラマ効果によりテレビが実際より大きく見えるため、サムスンの曲面スクリーンはどの角度から見てもより映画のような体験を提供します。また、表示距離がより一定になるため、より快適な表示体験を提供します。2014年に、サムスンは「コロシアム」グローバルマーケティングキャンペーンを開始しました。これは、おそらくサムスンカーブドテレビがほとんどの消費者に、テレビ、新聞、および店舗での広告を通じて紹介された方法です。

製品に基づいて、湾曲したテレビ市場は主に分割されます

大画面
中画面
小画面

エンドユーザー/アプリケーションに基づいて、このレポートはカバーします

商業
施設
住宅
その他

湾曲したテレビ市場レポートの地域別見通しには、北米、ヨーロッパ、中国、日本、東南アジア、インド、およびROWなどの地域が含まれます

これにより、市場を理解し、利用可能な有利な機会から利益を得ることができます。研究者は、新しいビジネス目標に集中しながら、既存の市場シナリオの包括的な研究を提供しています。顧客の要件、顧客の好み、および市場全体のベンダー環境の変化に関する詳細な分析があります。

完全なレポートを参照する:

https://www.marketinsightsreports.com/reports/06082078791/global-curved-televisions-market-report-2020-by-key-players-types-applications-countries-market-size-forecast-to-2026-based- on-2020-covid-19-worldwide-spread?source = Label-online&Mode = 12

以下は、湾曲したテレビ業界の主要な目次です。

  • 湾曲したテレビ市場の販売の概要。
  • 製造業者による湾曲したテレビ市場の販売競争。
  • 地域による湾曲したテレビ市場の販売分析。
  • タイプによる湾曲したテレビ市場の販売分析。
  • アプリケーションによる曲線テレビ市場分析。
  • 湾曲したテレビ市場-メーカー分析。

さらに、この調査は、クライアントが次の問題を解決するのに役立ちます。

循環ダイナミクス-コア分析および非従来型の市場調査アプローチを使用して、産業のダイナミクスを予測します。当社のクライアントは、市場の不確実性と干渉を通じて自らを操縦するために提供された洞察を使用します。

重要な共食いの特定-製品またはサービスの強力な代替品が最も重要な脅威です。私たちのクライアントは、私たちの研究を調達することにより、市場の主要な共食いを特定できます。これは、新製品の開発/発売戦略を事前に調整するのに役立ちます。

新しいトレンドの発見このレポートは、クライアントが今後のホットな市場トレンドを発見するのに役立ちます。また、特定の新興トレンドによって市場が直面する可能性のある影響と混乱を追跡します。私たちのプロアクティブな分析は、クライアントが早期に勝者となる利点を得るのに役立ちます。

相互に関連する機会-このレポートを使用すると、クライアントはデータに基づいて意思決定を行うことができるため、戦略が実際の世界で最高とは言えないにしても、より効果的になる可能性が高まります。

レポートのカスタマイズこのレポートは、最大3つの企業または国または40の分析時間までの追加データのニーズに応じてカスタマイズできます。

営業チーム(sales@marketinsightsreports.com)にご連絡ください。

関連レポートを閲覧:

湾曲したスマートTV市場:

https://www.marketinsightsreports.com/reports/07172150883/global-curved-smart-tv-market-insights-and-forecast-to-2026?source=Label-online&Mode=12

湾曲したLedテレビ市場:

https://www.marketinsightsreports.com/reports/06302121258/covid-19-impact-on-global-curved-led-tvs-market-insights-and-forecast-to-2026?source=Label-online&Mode=12

曲面ガラスパネル市場:

https://www.marketinsightsreports.com/reports/07142144232/global-curved-glass-panel-market-insights-and-forecast-to-2026?source=Label-online&Mode=12

注:ここにリストするすべてのレポートは、COVID-19の影響を追跡しています。これを行っている間、サプライチェーン全体の上流と下流の両方が考慮されています。また、可能な場合は、Q3のレポートに追加のCOVID-19アップデート補足/レポートを提供します。営業チームに確認してください。

私たちに関しては:

MarketInsightsReportsを  含む業界業種のシンジケート市場調査提供 ヘルスケア、情報通信技術(ICT)を、技術とメディア、化学、材料、エネルギー、重工業など  MarketInsightsReportsは、  世界と地域のマーケット・インテリジェンス・カバレッジ、360度市場のビューを提供します統計的予測、競合状況、詳細なセグメンテーション、主要な傾向、および戦略的推奨事項が含まれています。

お問い合わせ:

Irfan Tamboli(販売責任者)–市場分析レポート

電話:+ 1704 266 3234 | + 91-750-707-8687

sales@marketinsightsreports.com | irfan@marketinsightsreports.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です